先週の土曜日

20日の土曜日本部道場で指導していた時代に大学生活中ずっと練習に来て、自衛官になった為やむ終えなく練習を中断せねばならなくなったkさんが、束の間の休息を利用して京都にやって来られた為久々に練習に参加されました。

なんとまぁkさんは、北陸の駐屯地でこれも偶然本部に以前在籍していたMさん捕まえて密かに練習していたそうな。(写真はミットで蹴りからパンチの全体練習)この日は、いつも高知県から来られる練習生の方が御兄弟で参加され、普段来られる練習生の方がお友達と一緒に参加と皆で盛り上がって練習しました。

約一時間の全体練習の後、洪拳と詠春拳分かれてのレベル別練習。

最後は京都支部名物(前半地獄ミット打ち)の仕上げのスタミナ強化トレーニングで全員グッタリ。ここで遂に自衛官本領発揮(笑)

最後にkさんから貰った高級うなぎパイ味は普通のうなぎパイより甘くまろやかでした。帰りに練習生数人と京都駅で、kさんを見送り終了。元気そうで何より。そして、この日お忙しい中参加された練習生の皆様にも敬礼!!お疲れさまです。