六点半棍

先週5月7日の土曜日に通常の練習終了後の午後3時半~約二時間練習場所を長岡京自治会間に変え、詠春拳の「六点半棍」の練習会を開きました。参加者の中にはゲストとして「広州派詠春拳」をやっておられた中国からの留学生の方も一名参加されました。

練習会ですから、普段やらない事に触れて頂く機会でも有るので、練習生のレベルは上下関係無しです。


まずは基本練習から

腰の鍛錬の練習です。

六点半棍は非常に重く腕力だけで操作しようとしても、操作出来るもんでもありません。(下手な筋トレになるだけです)重い武器を操作するには足腰の力で操作する事が大事。短い時間でしたが、参加されました方々本当にお疲れ様です。お互いに勉強し合える日になったと思います。来週土曜日から伏見での練習もスタートしますので、連休明けに新たな気持ちで頑張って参りましょう。